CI(Circle Identity)

ボンゴレ(韓国語でシャチ)のように、強く、優しい存在でありたいという願いを込め、「シャチらしさ」である「アイパッチ」をデザインしています。

​テキストフォント:Seoul Namsan FONT

使用目的:
ボンゴレヘッドクオーターを代表するもの(ex:​サークル構成員の名刺・サイト)

BI(Brand Identity)

賢さと強さを持った「シャチ」をそのままデザイン。

頼りがいのある「おたすけさん」としてのイメージを前面に打ち出しています。

使用目的:

​ボンゴレヘッドクオーター「ぼんごれ」の翻訳・出版支援・映像制作。

韓国の大統領の居住地、「青瓦台」に近い「孝子洞(ヒョジャドン)」。

いつかはここでも発表できる偉大なる小説を書きたいという願いを込めています。

​そして「シャチの強さを忘れぬため」に、空を飛ぶシャチ「Flying ORCA」のイラストを採用しています。​

使用目的:

​ボンゴレヘッドクオーター「LangE」の書籍小説・ブログ

海の賢者・海の王者たる「シャチ」。

​彼らの知性のある行動に敬意を払った、「シャチも読みたいメディア」を目指して

​web小説はもちろん、ブログなども連載していきたいという気持ちを、「跳躍するための尾ひれ」と、「外に向かうためのリボン」のデザインに込めています。

使用目的:

ボンゴレヘッドクオータ「鯱野ラビー」のweb小説・ブログ

​同人文芸サークル

© 2019 BEOMOGRAE HQ